BLOG

水温低っ!

今年は本当に寒い。
ここ数年の冬でも1番寒いんじゃないかなー

水温は遂に、

4℃台突入。。笑
低ぅぅぅ。。

場所によっては4℃下回るところもあったりで、とりあえず水が凍る一歩手前まできてます。
まぁ琵琶湖の規模で凍る事はないですが。笑

でも釣りしてるとガイドやリールのレベルワインダーはシャリシャリし出しますが。笑

まぁこの状況なので正直一筋縄ではいきません!

バスはいるけど口を使うタイミングが少ないので、いる場所でやりきってチャンスを狙うか、その場その場で展開変えてアジャストしていくか!
ただ後者は天気によって動きが変わるのでタイミングが大事になります。

っで僕のここ数日意識していることは後者の方!
1月半ばまでは、いる場所がはっきりしていて粘った方がとれる率高かったけど、この水温になるといても口を使うタイミングは一瞬なので!

南湖のめぼしいエリアをランガンしたり、北湖まで行って全く違う展開で釣りしたり!

こうしてる時って楽しいです♪笑

今日は北湖に行ってこの時期名物なタヌキバス狙いにロックエリアを攻めてきたのですが、、

やらかしたーーーー!!

バウヘッド3/4oz+ツイスティンビーバーで重量感ある重みを感じたのですが、無情にもバッチリ歯型だけ残して途中でさようなら〜

あぁー悔しい。

その後狙いたかったけど荒れてきたので南湖にイン。

らーめん藤で大好きな ぶたキャベラーメン食べて笑、しっかり暖をとり、

午後からは南湖で!
さすがの水温ですが0.5℃ほど上がったので、少しチャンス?

リトルマックス1oz(ザ・銀)で!
ロッドはOKプロデュースとなるパワープラント71XX!
ヘビーリトマにも向いてます☆

さらにコンバットクランク480でも!
タイミングフィッシュですな!

水温わずかながら上昇と風が穏やかになった瞬間。
どんだけ寒くても食いたいタイミングはあります!

そこにいかに反応させれるルアーを通せるか!
真冬のこの状況、釣るという視点からみると難しいけど狙い方はゲーム性が高くておもしろい!

関連記事一覧

一覧

月を選択